macscohen’s diary

人間関係、恋愛の悩み、ストレス対策、リラックス方法等、メンタル関連について書いています

心配性は僕の個性-裏を返せばリスク管理に役立つ

僕はかなりの心配性です

 

でもそれも僕の個性だと受け入れています

 

今、タバコを床に落としたのですが

 

火種が飛んでいないかめちゃくちゃ心配になり

 

ひたすら床を探しました

 

煙も立ってないし

 

見たところ何もなかったので一安心しましたが、、

 

過度の心配性

 

リスク管理に役立つ

 

と思いました

僕なりの自分の受け入れ方-個性だと受け入れる

僕は自分のことを受け入れるために実践していることがあります

 

それは、自分のことで凹んでも

 

それは僕の個性だ

 

と、思うことです

 

個性なんだからそれは自分自身

 

自分を受け入れたことになりますよね

 

自分を受け入れるための僕の工夫です

意味付けをしない-事実を事実としてそのまま受け入れる

物事に意味付けをすると

 

誤解がうまれます

 

事実を事実として認識すると

 

悩むことはありません

 

起こったことは起こったこと

 

それ以上でもそれ以下でもありません

飽きやすいことは悪いことじゃない

僕はとっても飽きやすいです

 

いろいろなことに興味を持っては

 

次のことに興味を持っての繰り返しです

 

様々な経験が僕という一つのキャラクターを作っています

 

僕という存在は一人しかいないのです

 

これは何事にも代えがたい価値です

 

ただし、人間関係は違います

 

長年の交流を通して信頼を形作っています

ゼロイチ思考から抜け出す-僕なりの行動につなげる方法

ブログは一切書かない

 

ツイッターもやめる

 

ブログを書きまくる

 

ツイッターしまくる

 

こんな風に

 

僕は両極端を行き来していました

 

でも

 

思ったんです

 

やりたいときはいい

 

やめたければそれもいい

 

そうするとしっくりくるようになりました

 

やる、やらないを決め付けてしまうのでなく

 

そのあいだを取って

 

微調整するようにしています

リラックスする-僕なりのリラックスの方法

少しリラックスしたいなーと思って

 

今はノラジョーンズというジャズアーティストの作品を聞いていて

 

ゆっくりしています

 

マッサージチェアにも座って

 

悠々自適に過ぎしています

 

たまにはこういう時間も必要だと思います

自分がコントロールできないことは信じる-僕なりの考え方

先ほど

 

自分がコントロールできないことについては悩んでも意味がないと言う記事を書きましたが

 

悩むのではなく

 

信じるということができます

 

相手を信じる

 

自分を信じる

 

そうして、

 

いい関係を築いたり

 

安心して生活したいですね